blueblue

写真撮ったり絵描いたり

世界から猫が消えたなら

Amazonで始まった定額サービスの本読み放題、、控えめに言っても最高です!!!!!

 

気になってた本はたくさんあるし、破竹の勢いでDLして多読してます。

ひとまず本日読み終わったのは映画にもなった

世界から猫が消えたなら

 

何の変哲もないぼくの前に、突然訪れた死の宣告。そこから死へと向かう不思議な7日間の日々を書いた作品です。

主人公のぼくはむしろ、幸せなんじゃないか。人間には平等に死が訪れて、それはいつなんだか分からない。

だからこそ、自分たちはルーチン的な日常を送りがちで、何が大切なのか忘れてしまう。

失ってからはじめて気づいたって遅いのに。

 

そんな大事なことを思い出させてくれる作品だと思う。

迷ったら、この本を読めばじんわりと心が暖かくなるし、当たり前にぼんやりと過ごしていた日々を、もっと新しい気持ちで過ごせるかもしれない。